さいたまトリエンナーレ

さいたまトリエンナーレ2016で岩槻に行ってきました!

こんにちは、MORI CRAFTです(°▽°)

さいたまトリエンナーレ2016に行ってきました!

トリレンナーレとは3年周期で開催される芸術祭で、
言葉の意味は「3年に1度」というイタリア語らしいです。
新潟とか瀬戸内海の方とかでやっているよ、と耳にしたりメディアで目にして、
気になってはいたものの行った事はありませんでした。
そんな中さいたまで開催されると知って行きたいなぁと思っていたのです。

理由は近いから(笑)

しかし、
9月24日(土)〜12月11日(日)の79日間開催されるぞっ、
住んでいる場所からも近いんだぞっ、
観たいぞっ、
・・・と思いながら、思ったままで終わっていましたが(相変わらずの意志の弱さ)、
先日ようやっと岩槻エリアの展示を観てきました。

 

さいたまトリエンナーレ2016 岩槻エリアの展示場所

行ったのは岩槻エリア。ここでは4会場で展示されていました。

  • K邸
  • 旧民俗文化センター
  • 東玉社員寮(11月3日〜12月11日のみ 11月7日・9日除く)
  • クレセントモール(10月2日のみ)


わたしはK邸と旧民俗文化センターを観てきました。
旧民俗文化センターは無料シャトルバスで10分行ったところあります。
バス移動は面倒ですが、土日は1時間に3本位出ているし展示数も多くて見ごたえはあるかも。
それ以外は岩槻駅周辺なので、何かのついでにフラリ立ち寄ってみてもいいかもです。

 

作品の一部をチラッと公開

「撮影OKです!」との事だったので、遠慮なく撮影させていただきました。
一部を掲載します♪

わたし、アートってよく分かってないのですが(笑)、
その時の心境、現在の環境、世の中の雰囲気、前日の出来事、その日の天気も含めて、
いろいろな要素が兼ね合って、個々にその場で感じる事も一つの意義かなって思うので、
写真は控え目に掲載します。

何も知らないで食べてみた料理に衝撃を受けたり、
何も知らないで観た映画に感動したり、
そういうのが結構好きで(笑)
料理も、映画も、景色も、イベントも、自ら体験してみての感覚って大切だなぁと思うのです。

 

今更ですが・・・

さいたまトリエンナーレって埼玉県の主催だと思っていたら、
さいたま市なんですね。さいたま市すごい〜!
先日仕事ついでに大宮エリアも少し観てきましたよ。
これまた大宮駅周辺に展示があるので、気軽に立ち寄れます。

アートの理解力は乏しいのですが、感じる・考える感性が少し刺激された気がしてます。
またフラッと観に行こうっと^^

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.