今年度も中小企業デジタル化支援サービスを実施します。約16万円分のデジタル化支援2万(税込)でご提供いたします。
3社限定、お申込み期限は6月30日です。興味のある企業様はお早めにご連絡ください。
※本サービスは中小企業庁の「中小企業デジタル化応援隊事業」を活用したサービスです。


対象

  • 中小企業
  • 個人事業主

支援企業数

3社限定

料金

20,000円(税込)
※中小企業庁の「中小企業デジタル化応援隊事業」を活用して、40時間分のデジタル化支援サービス(約16万円)を2万円にてご提供いたします。

支援内容

お打合せを通して下記より御社に適した支援策をプランニングします。
何から手をつければ良いか分からない場合でも相談をしながら一緒にプランニングします。また本サービスの申請に関する書類作成もサポートいたします。

  • 印刷物とwebのすみわけ相談
    何を印刷物で何をwebで運用すれば現実的かを整理します。
  • Webサイトの制作、運用更新のアドバイス(jimdo, Wix, WordPress)
    作り方から更新までをお教えます。
  • ECサイトの制作と運用更新のアドバイス(BASE, STORES)
    作り方から更新までをお教えます。
  • オンラインイベント(講座)の立ち上げサポート(zoom+オンラインストア)
  • LINE公式アカウントの開設と運用
  • Facebookページの開設と運用
  • Gmail取得、Googleマイビジネスの登録
  • Google Analyticsの導入と運用
  • LINEpayの導入

※支援策のプランニングは、ヒアリングによる現状把握と課題整理を実施したうえで行います。また支援期間中は、電話・メール・チャットツールでのサポートも予定しております。
※デジタル化支援のための中小企業登録をお願いしています。(登録や書類作成もサポートいたします。)

前年度支援例

前年度ご利用いただいたお客様には下記の支援を行いました。

  • ホームページの更新方法
  • ブログ投稿(ネタ探し、文章作成、読みやすくする工夫、写真撮影、スマートフォンやアプリの活用)
  • ホームページ構築(社内制作に関するアドバイスや操作レクチャー)
  • ホームページ関連の情報整理(手続きが分からず放置されていたものの整理)
  • ECサイト構築に関するご相談(社内制作に関するアドバイスや操作レクチャー)
  • SNSの活用(アカウント開設や投稿レクチャー) など

ヒアリングを通じて情報整理をしていきながら行いました。また、お客様の環境にあったパソコンやスマートフォンのちょっとした時短術もお伝えしています。

お申し込み期限

2021年6月30日(金)

お申し込み方法

詳しくは、お問い合わせフォームまたはLINE公式アカウントよりご連絡ください。

支援メンバー

森 恵(もり めぐみ)

PROFILE

  • MORI CRAFT(デザイン事務所)
  • 学校法人郷学舎アルスコンピュータ専門学校 専門講師
  • 公益社団法人埼玉デザイン協議会 理事
  • 埼玉県農業経営相談所専門家(デザイナー)
  • さいたま市障害者授産支援アドバイザー
  • UC(ユニバーサルカラー)アドバイザー

「幸せをデザインしよう」を合言葉に埼玉で活動しています。
ここでの幸せはMORI CRAFTに与えられたミッションのゴールのこと。そこへ向かいお客様と一緒にデザインをします。
例えば、そのサービスを届けたい人へ届ける事、その製品らしさを表現する事、ビジョンが共有できるツールを設計する事、売上目標達成に向けてデザインを戦略的に活かすこと。
デザインを通じてお客様のゴールに最適な手法を考え、設計、実行。ゴールに辿り着いた時の笑顔の瞬間をデザインしよう、そんな思いがこもっています。