岩手から海の幸が届きました♪

大阪屋さんのお菓子

食べ物投稿ばかりですみません(笑)
またまた嬉しい!食べ物をいただきましたっ!

Googleの東北復興支援プロジェクト[イノベーション東北]のご縁で出会った
サンガ岩手さんから大槌のお菓子詰め合わせセットが届きました。
いかせんべい、さけ最中、大槌のどら焼き^^♪
海産物が自慢の大槌町。その特徴を生かしたお菓子や小物作りをしているんですね。

サンガ岩手さんは岩手県大槌町で活動しているNPO法人。
東日本大震災発生後に発足し災害支援活動として
仕事づくり、生きがいづくり、仲間づくりを行っています。

昨年チラシデザイン等でお手伝いをさせていただき
今年もお声がけいただきました。

サンガ岩手さんチラシ
じゃん!
この写真の左手側のチラシをデザインしました。
着物リメイクのチラシと、大槌の玉手箱チラシの2点です。

着物リメイクは、今は着なくなった着物をリメイクしてくれるサービス。
思い出のつまった着物を、普段使いのバックや小物にリメイクしてくれます。

大槌の玉手箱は、地元菓子店とのコラボ企画のもの。
昭和26年創業と歴史の長い大坂屋さんと協力し
[サンガ岩手さんの小物]×[大坂屋さんのお菓子]をセットにして販売するそうです。

私の元に届いたのは、この大坂屋さんのお菓子。
チラシを作りながら食べたいなぁ・・・と思っていたので思いが通じたのかな(笑)

サンガ岩手さん、ありがとうございます!
これからも応援しています♪