デザインの授業

MORI CRAFT

毎年この時期は、ビジュアルデザイナーコースの企業連携授業をやっています。今年は地域ブランディング企業に協力いただいています。今日は中間発表。課題に対する企画の方向性やデザインラフを企業の方に見てもらい、フィードバックもらう時間でした。発表後、何名かの生徒は再度現場に足を運んでリサーチ。見落としてた事、疑問や更なる課題が湧いてきたようです。気になったら調べる、見に行く、手を動かす、対話し深める。古いと言われるかもしれないけど現場は大事だと思ってます。
最終提案に向けて、どうなっていくかな。楽しみ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる