よりみちして、熊谷うどん打ち体験。

こんにちは、MORI CRAFTです。

働き方を変えて?冬支度

日に日に冬らしさが増してきましたね。
今日の埼玉は何度だろう?
パソコンを打つ手が
ちょい冷たいッ。

デザインに集中しちゃうと、
パソコン前で椅子に座りっぱなしに。
体の奥底からガッツリ冷えてるなぁ〜
ソコビエだぜ〜〜〜ッ(涙)と感じることも。

そんなわけで、
最近はメールチェックやブログを書く時は
ハイテーブルにMacBookさんを置いて、
立ちながらやるようにしています。
時には、
足元にマッサージアイテムも起きながら、
グリグリゴリゴリ、やりつつ。笑

ヘルスケア関係のお仕事をさせてもらって
よかったなぁ〜と感謝する瞬間です。
それ以来、足揉みをする時間、増えたもんなぁ。

熊谷うどん打ち体験へ行ってきました!

昨日、熊谷駅から徒歩5分のところにオープンした、
よりみち屋さんへ行ってきました。
学校の生徒と一緒に。

「熊谷の魅力伝えます、届けます」がコンセプトのお店。
熊谷の魅力を、うどん打ちで体験してきました。

うどんに使う小麦粉は
熊谷産小麦100%。

紙芝居形式でレクチャーをうけつつ、
いざ実践!
絶妙なリズム感で生地をふみふみして、
まる〜くまる〜く伸ばして、
ぱたぱたぱたッと畳んで、
匠の包丁さばきで、ズバババババッ
的な。
いや実際は、トン・・・トン・・・トン・・・と
ベリースローリーニカットシマシタ。

はじめてのうどん打ちという事もあり
高まっているスチューデント。
一つ一つの工程毎に、
生徒が技を織り交ぜてきて。oh!
そこに、
よりみち屋さんものっかるもんで。Wao!!

終始笑いが絶えない時間でした。
うどん打ち体験ってエンターテインメントなの?笑

実は以前、
とある場所でうどん打ち体験をしたんだけど、
その時より(よいしょ抜きで)美味しかった!
仕込みがいいのかなぁ?小麦?茹で方?
つゆと相まって
表現が難しいんだけど、
しっかりキリうま〜な感じ。

うどんだけでも、食べられますな。これは。
フライにして、塩をふったら
お酒のアテによさそう。
いやフライにしなくてもいいかな。
あ、脱線した・・・。

みんなでワイワイ作って食べるうどんは
笑いと思い出がプラスされ一層美味しい。
とっても楽しい時間になりました。

体験後には、
「熊谷が小麦の郷って知らなかった」
「熊谷ってうどん有名なんだ〜」

そんな声も。
学びもあったようです。

この時間は授業ではないけれど、
自分で経験したこと、知識を得たことって
デザインの仕事を目指すにあたり
とても大切なことだと思っていて。
THE現場派デザイナーの私としては。笑

例えば、
店頭を見に行く、現地を見に行くこともそう。
自分で手に入れた情報は強い。

みんなのネタの引き出しに入るといいなぁと、
そんな事も思いました。

よりみち屋さん、ありがとうございました!

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.